スタイリッシュで厳かな挙式の叶う式場 | エテルナ高崎

Ceremony
挙式

世界的な建築家:隈研吾氏の設計する大聖堂 「森の光教会」
ブラックをベースにしたコンテンポラリーなデザインが、
伝統とモダンの調和を奏でる「Four Seasons〜四季の社〜」。
どの挙式スペースもスタイリッシュで厳かな挙式の叶う空間です。お好みに合わせてお選びください。

森の大聖堂森の光教会

隈研吾氏が設計を手掛ける大聖堂

世界的に活躍する建築家 隈研吾氏が【森の中の光】をテーマに設計した独立型チャペルが2016年4月にオープン。 森の大聖堂の称号にふさわしい高さ14メートルの天井から降り注ぐ自然光と木のぬくもりが感じられる内装は落ち着いた大人の結婚式が叶えられます。
セレモニースペースとしてだけでなく建築物としても注目されているチャペルでおふたりの永遠を誓いませんか。

隈研吾氏

平成2年、東京都港区南青山に(株)隈研吾建築都市設計事務所を設立。
東京大学工学部教授。国内はもとより欧米でも高い評価を受け、
世界中から設計依頼が殺到する建築新世代の旗手。建築がその場所や
界隈の引き立て役となる「負ける建築」が持論。
2020年オリンピック メインスタジアム
『新国立競技場』の設計デザインが決定。

[建築作品]
銀座新歌舞伎座ビル・KITTE・六本木サントリー美術館・
浅草文化観光センター・ガーデンテラス長崎 etc.
>> http://kkaa.co.jp/

四季の社Four Seasons

四季の風景に見守られる厳かな儀式

ブラックをベースにしたコンテンポラリーなデザインが、伝統とモダンの調和を奏でる「Four Seasons〜四季の社〜」
祭壇サイドの巨大スクリーンには春夏秋冬ごとの風景が映し出されます。
神前式はもちろん、和装だけでなくドレスにもマッチするこの空間では、
枠にとらわれない自由なスタイルの挙式が実現。
家族との絆をテーマにした演出や、祭壇の扉を閉じてのオリジナル人前式など、
心に残るおふたりだけのセレモニーを。