少人数でもみんなで楽しめるパーティーに!

Party Report
パーティレポート

少人数でもみんなで楽しめるパーティーに!

2019年12月1日挙式 城田淳也様・木村真由美様

プランニング

楽しめるパーティーにしたいという思いのあったおふたり。お打ち合わせでは‟楽しさ”に重点を置いてプランニングを進めていきました。挙式ではおふたりの提案で、新郎様の入場時にお母様よりジャケットセレモニーを行っていただきました。新婦様のベールダウンのセレモニーと共に最後のお支度を親御様に手伝っていただくとても素敵な瞬間でした。披露宴ではおふたりがディズニーがお好きということでしたので、ゲスト様と一緒に楽しめるスモーク・ミッキーの演出を提案いたしました。ゲスト様の楽しんでいる様子やおふたりの最高の笑顔を見ることができて私もとっても嬉しかったです。おふたりは歓談の時間も大切にしておりましたのでゲスト様にはお食事を召し上がっていただきながら、ゆったりとした時間をお過ごしいただきました。

結婚式のテーマ

新郎は地元からエテルナ高崎まで3時間かかるためゲストは家族のみで、新婦のゲストは家族と友人と少人数で行う挙式を希望していました。 少人数の式場を探していたところ、シェタカ高崎の広さがちょうどよく気に入りました。 また、森の光教会が型にはまった教会の形ではないことと木と光のぬくもりを感じる場所であったことが、ここだと後押ししてくれました。 挙式は人前式を行い、列席していただいたみんなにも承認のセレモニーに参加してもらいました。 披露宴はゲストとの時間を楽しみたかったので、あえて余興を入れず食事と歓談を楽しみました。 その中でも、ウェディングケーキはイチゴをたくさん使ったケーキを希望していて、まさに希望通りのケーキで見たときは喜びでした。 テーブルラウンドでは大好きなディズニーの曲に乗せて”スモークミッキー”の演出を入れたことで、ゲストと共に楽しめました。

エテルナ高崎へのメッセージ

結婚式の事前打ち合わせの際に、持参資料や当日までの必要な書類などを細かくまとめていただいたので、スムーズに進めていくことができました。また、時間配分も考慮いただいたことで、遠方からの移動も慌てることなくできました。 式場探しの頃は新郎側が結婚式に対して消極的でしたが、ブライダルフェアではじめてエテルナ高崎へ行った時に結婚式の楽しさを教えていただき、打ち合わせでも徐々に盛り上がり、そのまま結婚式を楽しく迎えることができ、そして楽しく終わらせることができました。それが写真やエンドロールムービーにも残り、一生の思い出にすることができました。 結婚式が終わったあとでも、みんなと笑顔で結婚式の話ができることが本当に心に残ってくれたんだなと感じています。