アットホームな“トイストーリー”ウェディング

Party Report
パーティレポート

アットホームな“トイストーリー”ウェディング

2018年1月20日挙式 木村 晶久様 木村 麻衣香様

プランニング

トイストーリーが大好きなお2人。手作りアイテムにもこだわっていて、おふたりらしさがとても出ていました。一番驚いたのは前日一緒に行った飾り付け。段ボールとカラーガムテープで積み木風のウェルカムサインを作成していたり、家中にいた人形たちをウェルカムスペースに置いたりして本当にトイストーリーの映画の世界感そのものでした。細かいところまでこだわりを見せていたお2人はテーブルガイドも手作り。各テーブルのお花の雰囲気に合わせ、周りにも兵隊の人形を置き、会場内もトイストーリーの世界。アットホームな雰囲気にするため余興は特になしで歓談を多めに設け、おふたりにゲストの皆様とゆっくり過ごしていただきました。テーブルラウンドではタイムカプセルを作成していきました。おふたりはお互いへのメッセージも入れ、10年後に一緒に見るそうです。 10年後が楽しみですね。

結婚式のテーマ

大好きな『トイストーリー』をテーマにペーパーアイテムやウェルカムスペースのアイテムを手作りして飾りつけ、会場内のテーブル装飾は、洋書や木箱、丸太などを使って、希望通りのナチュラルな雰囲気に仕上げてもらいました。 パーティーではアットホームな雰囲気で過ごしたいという希望があったので、映像演出以外はあまり行わず、お越しいただいたゲストとの会話や写真を撮ったりする時間を多めに取りました。再入場後のテーブルラウンドでは、10年後に開けるタイムカプセルを用意し、ゲストに書いてもらったメッセージカードを集めて回ったり、ゲストのためにデザートビュッフェも用意したり、ゆったりとゲストと楽しい時間を過ごすことができ、ゲストからも好評でした。全体として希望通りの結婚式ができ、一生の想い出になりました。

エテルナ高崎へのメッセージ

私たちがエテルナ高崎に決めた理由は、木の香りと光がとてもきれいに差し込む『森の光教会』、派手で豪華な感じではなくナチュラルな雰囲気のパーティー会場『アリー』を気に入ったからです。また、こだわったムービーは大画面でみんなに見ていただきたかったので、スクリーンが大きく、さらにそこから登場する演出ができるのも魅力的でした。実際に打ち合わせが始まると担当プランナーの吉野さんをはじめ、ヘアメイク、衣装合わせ、すべてのスタッフが毎回笑顔で対応してくださったので、安心して準備もできました。打合せも当日もみなさんのおかげで、楽しく過ごすことができました。 準備など大変な部分も多くありましたが、希望通りの結婚式ができたので、スタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。