挙式スタイルは神前式 親族だけのアットホームな披露宴

Party Report
パーティレポート

挙式スタイルは神前式 親族だけのアットホームな披露宴

2016年6月5日   三木勇人様  渡辺あや様

プランニング

神前式での挙式の後、披露宴でも和装。お色直し後も和装ということで、和の雰囲気のテーブルコーディネートにされました。受付まわりには、前撮りで撮影したウェディングドレスなどのお写真やおふたりの思い出のお写真をたくさん飾られました。親族だけでのアットホームなパーティにしたいとご希望だったおふたり。テーブルは大きなオーバルテーブルを中心に配置し、おふたりもゲストの皆さんと同じテーブルに座り、お食事を楽しみながらトークが弾むようなセッティングにしました。ムービー上映やこだわりのお料理についてゲストの方々とお話ししながら一緒に楽しめるのは、オーバルテーブルの魅力。ご両家の距離が近く和やかなパーティとなりました。ウェディングケーキでは、おふたりが一緒に作った思い出のケーキをイメージしたオリジナル!寿司バーのお米やお肉料理など、お料理にご両家の食材を使うなど、ご両家の会話が弾むきっかけを盛り込みました。また、おふたりのご親族お一人お一人に、それぞれの出身地の特産品をプレゼントして喜んで頂きました。とっても心温まるパーティとなり、ご家族の絆が深まる一日となったのではないかと思います。

コーディネーター 吉野

挙式・披露宴の感想

挙式は二人の希望だった神社での “ 神前式 ”。その後、エテルナにて、親族だけでのアットホームな披露宴を行いました。挙式・披露宴ともに和装ということで、前撮り撮影では白いウェディングドレスでの撮影も行いました。新しい “ 森の光教会 ” は木のぬくもりを感じる素敵なチャペル。そこでの撮影は良い思い出になりそうです。また和装とドレスでロケーション撮影も行い綺麗な写真をたくさん残すことが出来ました!披露宴では白無垢と色打掛、紋付き袴と、和装でまとめたのでテーブルコーディネートも和の雰囲気にしました。竹筒のキャンドルはとっても素敵でした。オーバルテーブルを使用して、新郎新婦もゲストの親族の皆さまと一緒に座ったことでお話がしやすくなり、アットホームなパーティになりました。二人の出身地の食材を使ったお料理でおもてなしをしたり手作りのプロフィールムービーを流したりして、お食事を召し上がっていただきながら、お互いの家族と会話を楽しむことが出来ました。

式場スタッフへのメッセージ

一生に一度しか経験できない大切な一日を、“ 最高の思い出 ” にすることが出来たのは、エテルナのスタッフの皆様のおかげです。式の当日はあっという間でしたが、打ち合わせや前撮り撮影など、結婚式に向けた準備を楽しく進めることができたことがとても印象に残っています。担当プランナーの吉野さんをはじめ、衣装、メイク、その他さまざまなスタッフの方々が、私たちを明るくリードしてくださいました。スタッフの方々の人柄もあって “ 打ち合わせに行くのが楽しみ ” そんな準備期間を過ごすことができました。式の当日も大満足の内容で、家族みんなに喜んでもらうことができました。エテルナを選んで本当に良かったと思います。ありがとうございました。