日本刀でのケーキ入刀!折り鶴ボーイ!『こだわりの和婚』

Party Report
パーティレポート

日本刀でのケーキ入刀!折り鶴ボーイ!『こだわりの和婚』

2015年5月23日   石井孝志様  宮原愛様

プランニング

『和』にこだわりたいとのご希望だったおふたりの結婚式。厳かな神前式ですが、お父様との挙式入場やお母様が嫁ぐ花嫁に最後のお化粧を施す演出『紅差の儀』などを取り入れ、挙式後には折り鶴シャワーをするなど斬新な神前式になりました。
折鶴を配る『折鶴ボーイ』の役をお姉様のお子様が務めてくれました。折鶴と一緒にご自分で作った星の飾りも配られている姿が微笑ましかったです♪
“家族の絆”を大切にするおふたりらしいお式に仕上がりましたね!パーティではデザートビュッフェに和菓子を加えたり、日本刀でのケーキ入刀など『和』にこだわった素敵なパーティになりました。おふたりともホテルにお勤めということで3人で『サービス』『おもてなし』にこだわった“おもてなし和ウェディング”を一緒に創れたことが私にとっても素敵な思い出になりました。孝志さん、愛さんありがとうございました!末永くお幸せに♪

コーディネーター 天笠

エテルナ高崎を選んだ理由

エテルナ高崎を選んだ理由は高崎駅に近い立地とモダンな神前式会場が決め手でした。特に神前式会場『四季の社』は参列者にも大変好評でした。

結婚式準備の思い出

ふたりとも長野県在住のため、なかなか打ち合わせ時間がとれず、ふたり揃っての打ち合わせができなかったので、大変でしたがプランナーやコーディネーターの担当の方にはいろいろ相談に乗っていただき最終的に素敵な結婚式に創り上げることができ、思い出深い結婚式になりました。エテルナ高崎のスタッフの皆さんには、準備期間中から結婚式当日まで大変お世話になりました。

ゲストの皆様へメッセージ

遠方にも関わらず、私たちの結婚式にご出席いただき誠にありがとうございました。ぐんまちゃんのウェルカムドールを作っていただいたり、よせがきミッフィーをプレゼントしていただいたり、ワインのサプライズプレゼントをいただいたり、素敵なお祝いをありがとうございました。まだまだ未熟な私たちですがこれからもよろしくお願いします。