演出にこだわった感謝を伝える結婚式! | エテルナ高崎

Party Report
パーティレポート

ゲストとの距離感や演出にこだわった感謝を伝える結婚式!

2015年4月18日   加藤弘一様  髙橋仁美様

プランニング

『日頃からお世話になっている方々に結婚の報告とこれまでの感謝の気持ちを伝えたい』と感謝を伝える結婚式にこだわって準備をしてきた甲斐あり、素敵な結婚式に仕上がりましたね。挙式の中で白いバラをお母様にプレゼントする『Rose to mother』の演出や、大切な妹さん、従妹さんとの中座シーンでは私も涙してしまいました。
新郎様のご職業が野菜の卸業ということで野菜を新郎様自身にご準備いただき、『オリジナルサラダ』を料理コースに盛り込んだり、通常ブロッコリーをトスする演出を『ベビーリーフ』でトスしたり、おふたりならではのオリジナルウェディングになりました。
フォトクルーズやジャンケン大会もゲストの皆さんに楽しんでいただきたいおふたりからの『おもてなし』にぴったりの演出でしたね!
弘一さん、仁美さんおめでとうございます!また遊びに来てください!

コーディネーター 吉野

エテルナ高崎を選んだ理由

エテルナ高崎を選んだ理由は高崎駅から近く、アクセスが良かったことと、挙式会場やパーティ会場の雰囲気が自分たちのイメージに合っていたからです。お料理も試食をさせていただき、とても美味しく料理コースも自分たちで作ることができ、料理やその他のことにもいろいろ柔軟に対応してくれました!

結婚式準備の思い出

エテルナ高崎のスタッフの皆さん、準備期間中から結婚式当日までお世話になりました。
結婚式直前のお願いにも快く対応していただけたことや、前に話したことをずっと覚えていてくれて、アドバイスしてくれたことなど、大変嬉しかったです。
私たちは最初、結婚式を挙げるかどうか迷っていました。でも今では結婚式を挙げて本当に良かったと思っています。自分たちがどんなに周りの人たちに愛されていたか、たくさんの方々が支えてくれていたことを実感することができました。
結婚式を挙げたお陰で私たちはもちろん、参加してくれたゲストの皆さんにも忘れない一日となりました。

ゲストの皆様へメッセージ

ご多用中、私たちの結婚式にご出席いただき誠にありがとうございました。
いろいろ詰め込まず、ゆったりとした進行にし、ゲストの皆さんとの時間を取れるように構成したので、たくさんお話ができてたくさんの写真も撮れ、楽しい一日になりました。皆さんのお陰です。まだまだ未熟な私たちですが今後ともどうぞよろしくお願いいたします。